Leslie Kee Tokyo Leslie Kee Leica Professional Store Tokyo Leslie Kee  G6

ライカカメラジャパン株式会社は、アート、ファッション、広告写真など幅広い分野で世界的に活躍する写真家、レスリー ・キーがライカSLで撮り下ろした写真展「Bookish」を、ライカギャラリー東京およびライカプロフェッショナルストア東京、ライカGINZA SIX にて同時開催いたします。

「Bookish」とは、「本好き」を意味することば。
本写真展では、アート、ファッション、ドキュメンタリー、広告、CDジャケット、PV映像監督など、日本・ニューヨーク・アジアで活躍する写真家レスリー・キーと、アートディレクターの井上嗣也が、
本と人との愛しい関係を切り撮り、新たな写真表現に挑戦しました。

写真展 概要
作 家: レスリー ・キー
タイトル: Bookish

会 場:
ライカギャラリー東京 (ライカ銀座店2F)
住所: 東京都中央区銀座6-4-1 Tel. 03-6215-7070
会期: 2019年2月7日(木) - 5月14日(火)

ライカプロフェッショナルストア東京
住所: 東京都中央区銀座6-4-1 東海堂銀座ビル2F Tel. 03-6215-7074
会期: 2019年2月7日(木) - 5月14日(火)

ライカGINZA SIX
住所: 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 5F Tel. 03-6263-9935
会期: 2019年2月12日(火) - 5月14日(火)

Leslie Kee (レスリー・キー) プロフィール
シンガポール生まれ。
フォトグラファーとしてアート、ファッション、広告の撮影、映像監督などを中心に世界各国で活動。東日本大震災チャリティ写真集 『LOVE & HOPE』(2012年)が第40回APA経済産業大臣賞を受賞。彼が手掛ける写真とアートマガジンのシリーズ「SUPER」では世界の企業やYOHJI YAMAMOTOをはじめとするファッションデザイナーなどと積極的にコラボレーションを仕掛ける。
初監督ショートムービー「THE INDEPENDENTS 」が2015 ASVOFFのBEAUTY PRIZE AWARDを受賞。日本のLGBTのポートレートを撮影するプロジェクト「OUT IN JAPAN」、第19回文化庁メディア芸術祭エンタテインメント部門審査委員推薦作品に選出。また、国連が掲げる『持続可能な開発目標(SDGs)』のテーマソングとなる早見優『恋のブギウギトレイン』のPVを製作。 国連広報センターとSDGsの啓発活動も精力的に行う。
2016年より、NHKと共に日本中の人々が夢や目標を共有し、よりよい未来を目指す、2020年のオリンピック・パラリンピックの東京大会の応援をテーマとする「→2020 レスリー・キーがつなぐポートレートメッセージ」をスタート。
オフィシャル写真の1500名以上のポートレート撮影とプロモーション映像を監督している。
Twitter、Facebook、Instagram :lesliekeesuper

アートディレクション 井上嗣也、 プロデュース 丸橋裕史

レスリー ・ キー 写真展 「Bookish」

Date
07/02/2019 - 14/05/2019
Emplacement

Leica Gallery Tokyo

6-4-1 Ginza Chuo-ku Tokyo

Tél.: +81 (0) 3 6215 7070
Fax: +81 (0) 3 6215 7071
E-mail:
Site Web: http://jp.leica-camera.com/ライカの世界/世界のライカギャラリ―/ライカギャラリー東京/ライカギャラリー東京

Opening hours:
Tuesday - Sunday 11.00 am - 7.00 pm
Haut